読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄言-理想と現実の狭間で-

私は合衆国大統領という職をコンサートのプログラムで例えるなら序曲(選挙戦)、交響曲(国家運営)を演奏するようなものだと常々考えている。 第44代合衆国大統領バラク・オバマによる交響曲のコーダはさながら奇想曲であろう。民主党員で進歩的にして黒人初の…